忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

徒然なる日文研

慶應義塾大学日本文化研究会の公式ブログです。活動の様子などを随時WEB係がレポートしていきたいと思います。※初めて訪問された方は必ず「はじめに」の記事からお読みください※

HOME ≫ Entry no.14 「Japan! Culture in Keio 2010」 ≫ [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Japan! Culture in Keio 2010

こんにちは、前期総会も無事終わり、現役会員は今日ないし明日からの旅行へ向け盛り上がってきたのではないでしょうか?
日文研33期web係ことko-nichibun_webadminです。
今回はさる6月12日(土)に行われた慶応大学日本文化系サークルの合同行事、「Japan! Culture in Keio 2010」の模様をお伝えします!
なお、日文研以外のサークルも参加しているため、一部日文研に関係の無い写真や文章も交じっています。予めご了承ください。
>>他参加団体の皆様へ
はっきりと一人ひとりの顔が映ってない、かつそれぞれの団体の演目の魅力が伝わるような写真を極力選んだつもりですが、何か問題がございましたら管理人プロフィール記載の連絡先(yahooのメアド)までご一報ください。顔にぼかし加工を入れるなど善処させていただきます。

まずは参加団体一同で記念撮影です♪
P1020181.JPG







竹の会さん、歌舞伎研究会さん、長唄研究会さん、観世会さん、落語研究会さん、そして我らが日文研。合わせるとすごい人数です!

P1020191.JPG


はじめに、それぞれの団体の代表が正座してご挨拶。

びしっと決まりました(^^ゞ



P1020201.JPG
最初の演目は、観世会の皆さんによる能の披露です♪
舞う演者1人の迫力に見とれ、残り全員の謡の美しさに聴き惚れました。






P1020203.JPG
次に行われたのは、落語研究会さんによる落語の披露。
噺と扇子ひとつで想像が広がる話力に思わず引き込まれました。






P1020205.JPG
続いて、長唄研究会の方々による長唄発表が行われました。
三味線だけ、また謡だけで奏でられる部分があったり、2つの音が一体になったりした和音の妙に魅せられました!





P1020217.JPG
休憩を挟み、私たち日文研員が受付番にあたっていた頃、ステージでは歌舞伎研究会の皆さんによる本格歌舞伎が行われていたようです(友人にカメラを預けて撮ってもらいました^^;)
ラストシーンだけでもこの迫力!見たかったです…




P1020227.JPG

会場の盛り上がりも最高潮に近くなる中、続いては尺八と筝の演奏で魅せてくれた竹の会さん。
まずは尺八の演奏を拝聴しました。




P1020228.JPG
続いて筝の演奏。
私事ですが、自分も高校時代に少し筝をやっていたことがあるので
懐かしい思いで聞き入りました^^





P1020229.JPG
お待たせしました!いよいよ私たち、日本文化研究会の出番(トリ)です!
まずは浴衣を着た部員たちがステージに上がり、盆踊りの中でも一番有名な「東京音頭」の踊り方を実際に踊りながら会場の皆さんにお見せします。





P1020233.JPG
何度か練習して覚えていただいたら、いよいよLet's Dance!!←
会場の椅子を片付けて、大人も子供も皆一体となって踊りました!
(見に来ていただき一緒に踊ってくださったOB・OGの皆様、本当にありがとうございました。)




結果的に、日文研初参加となったこのジャパカルは大成功でした!
日文研についていえば、他の団体さんの演目に魅せられた後、お客さんを巻き込む参加型の演目を行ったことも運営の方から高い評価をいただいたみたいです(*´∀`*)わーい♪
また来年、参加できることを祈りまして…しめたいと思います!

では皆様、京都旅行の記事でまたお会いしましょう!web係でした。
PR

≪ 夏旅行1日目~京都、三十三間堂~ |PageTop| 6月の月イチ~清澄白河~ ≫

カレンダー ▽

プロフィール ▽



※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【ko-nichibun_webadmin】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog